男性の美白と女性の美白

美白というコトバから想像できるのは、色白の美しいお肌をイメージします。女性にとっては憧れのお肌の完成型は、きめ細かな白い透き通ったお肌です。

 

しかし、それを男性にあてはめると、逞しさからは程遠い弱々しい男性像となってしまいます。女性が求める男性像は逞しく、つい頼りたくなるようなイメージがある人、ではないでしょうか。

 

男性の美白の定義は「色白」ではなく、「シミやくすみのない均一な肌色」です。
テレビなどでは、アイドルタレントなどがメンズコスメのCMに出演していますが、実際にタレントや俳優はシミやくすみをファンデーションなどで補正して隠しているということです。

 

中高年になるとシミやくすみが急激に肌表面に出てきます。男性の場合、若い頃のケア不足の結果とあきらめる人が多いのですが、近年は美白化粧品を使ってシミやくすみを改善しようと努力している男性が増えています。

メンズ、美白コスメのすすめ

私たち日本人は黄色人種ですから、欧米人のように色が白くなるということはありません。ですから美白効果のある化粧品は、肌のくすみやシミを薄くして、均一な肌の色を目指すことを目的としています。

 

シミやくすみは見た目年齢が上がり、それはシワより年齢に影響を与えます。男性の場合、色白はなんだか病弱な感じがして好ましいとは思えませんが、シミやくすみがある肌は一気に年齢が上がってしまいます。

 

そのために美白化粧水や美容液でケアするのです。
基本的には日焼け止めをすることが重要なポイントです。
美白化粧水はビタミンC誘導体配合のものを選ぶようにしましょう。一般的に男性が使用する化粧水は爽快感を重要視してしまいがちですが、配合される成分にも注意したいですね。